総量規制対象外ローンで年収の1/3以上の借り入れが可能!

総量規制対象外ローンとは??
  • 年収の1/3以上の借入も可能で、大口の融資にも対応できるので安心♪
  • 銀行ローンなので低金利で利用できて、信頼度の高い大手なので信頼性が高い!
  • 融資を受けた際に毎月の返済額を最小限にしたいと思いませんか?そのために必要なことは低金利で借り入れできる総量規制対象外の銀行ローンがオススメです。

    安心と信頼を重視した借り入れを検討中の方にも銀行のカードローンは最適です。

     

    銀行系カードローンの総量規制対象外をお探しの方専用!

    金利 年4.0%~14.5%
    限度額 最高800万円まで
    審査時間 最短30分


    ほとんどのコンビニATMやゆうちょ銀行からも借入からご返済まで可能です!
  • 大口融資に強く100万円以上の借入を希望されている方におすすめのカードローン!
  • 三井住友銀行の口座がなくてもWEB申込出来るから安心して大手銀行ローンを使えます!

  • 金利 エグゼクティブプラン 年3.0%〜7.0%
    限度額 最大限度額1,000万円
    審査時間 最短即日
    POINT 1000万円までの限度額が幅広い用途にご利用可能♪複数借り入れの借り換えまでみずほ銀行の口座があればWEB完結申込が可能で来店不要で即日融資も可能です♪

    ※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。 エグゼクティブプランの年3.0%、コンフォートプランの年3.5%は引き下げ適用後の金利です。


    実質年率 3.0%~17.8%
    限度額 最高800万円
    審査時間 最短即日審査




    実質年率 4.5%~18.0%
    限度額 1万円~500万円
    審査時間 平日14時までに審査完了すれば即日融資も可能

    新生銀行


    おまとめローンの総量規制対象外は労金よりメガバンク!

    おまとめローンとして総量規制対象外のローンを利用するには効率よく借金を返済することが可能な完済への近道となってくるので大手メガバンクを利用することで更に低金利で借入することが可能になってきます。

    労金(ろうきん)や地銀などでも、多目的ローンなどで担保保証人なしのプランもありますが、メガバンクの方が金利自体も低い傾向にあり平均的にメガバンクでは、5%~14%位の年率となっています。

    労金では2013年12月現在の利率が固定金利で7.125%で別途保証料などで0.70%~1.80%がプラスされてくるので、やはり大手メガバンクを利用する方が完済までの道のりとしては近くになってくることになります。

     

    一般的には利用用途が自由のローン自体が実質年率は高くなってきます。

    使用用途がきまっていないからというのが理由なので、いかに低金利に抑えるか、というところが返済していく上で元金を減らしていくのに一番有効に作用してきますのでこのあたりは再度注目しておきたいところです。

    そのような悩みには、借り換えやおまとめ借入、新規銀行カードローンを検討してみてはいかがでしょうか??

    随分と返済が楽になるものですよ。

    銀行のフリーローン(多目的ローン)は、入院費用から治療費ローン、自動車ローン、ブライダルローン、教育ローンや住宅ローン等々もこれらのローンに当てはまります。

    総量規制対象外のローンのメリットは大きく、一番大きいのはやはり年収の1/3以上の借り入れができるという点ですが、それに付け加えて専業主婦の方も借入できるという点においても人気になっています。

    そして銀行のカードローンですので、消費者金融などの貸金業者とは違うので
    安心要素も高いのですが、年収の1/3以上の借入ができるので、
    マネー管理もしっかりとして、借りすぎに注意する必要があります。

    総量規制対象外でのブラックリストってあるの?

    個人の信用情報と呼ばれるものが世に言うブラックリストと呼ばれるものになるのですが、日本情報センター・全国銀行個人信用情報センター・シーアイアイーの3機関によって運営されていますが

    全ては利用者の過剰貸付から多重債務の発生を未然に防止するために存在しているので、金融機関の顧客情報から債務情報まで統合して管理されています。

    定期的に行われる途上与信から新規の借入、借り換えなどの与信においても絶対的な影響を持つのは言うまでもない事実となってきます。

     

    総量規制対象外の銀行ローンは当然審査はしっかりと行われるので信頼性を勝ち取ることがなによりも重要なことになってきますが、このあたりは自分でコントロールできることではないので、任せるしかありませんが、担保があったり、大手企業に勤めていたり公務員だったりすると有利になってくるのは必須のこととなってきます。こういったことも考慮してから個人をスコアリングして審査をしていきます。

    総量規制対象外の即日融資まとめ

    総量規制対象外の融資希望で即日融資自体は可能ですが、結論は審査次第です。

    社会問題になっている多重債務者問題を排除する為にも、規制された法律ですが審査が厳しい銀行系カードローンだけは規制外となったという背景があるので、数字を見るだけでは大した額とは思わずに、何気なく払っている人もいると思いますが、長い目で見た時その金利差は非常に大きなものになってきますし、何よりも返済しても借金は減らないという悪循環に陥ってしまう可能性もあるので信用性の高い銀行の利用をしてみましょう。

     

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ